ダイエー公式アプリ無料ダウンロード

お得なクーポンGET♪

詳細

サッカー プレミアリーグ(イングランド)とは!?

スポンサーリンク
⚽雑夫のサッカーブログ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!おじじです。嫁のブログのサッカーカテゴリに引っ越してきました!

今回はプレミアリーグ(イングランド)について話したいと思います。

 

 

 

 

 

 

イングランドと言えば、ロンドン塔、ハイランド・ハウス、エセックス、セント・ポール大聖堂、ウェストミンスター寺院などの観光地が有名です。

特にロンドン塔は、千年前に王族の住居として建てられました。それ以降、様々な歴史的事件の現場となっており、観光地として大人気です。

 

スポンサーリンク

プレミアリーグはイングランドのプロサッカーリーグのこと

プレミアリーグといえば、ヨーロッパ五大リーグの一つです。

世界中に視聴者がいて、その人数が約10億人もいると言われている世界最高峰で最も人気があるリーグです。

2000年以降には、欧州の主要リーグ(スペイン・ドイツ・フランス・イタリアなど)の中でも圧倒的な売り上げを記録したらしい!

何の売り上げなんだろうね?

調べたけどわからんかった💦

2009〜2010年シーズンには売上高は29億7900万ユーロ。

令和元年11月19日現在、日本円にすると約3488億5214万円もあり、2位のブンデスリーガと大きく差をつけています。

 

おじじ
おじじ

また、プレミアリーグではクラブの資金の差やチームレベルの差があまりないため、下位のクラブが上位クラブに勝つなど世界で最も優勝が難しいリーグとも言われています。

 

プレミアリーグはイングランドの1部リーグの名称。

2部リーグはEFLチャンピオンシップと言い、

3部リーグはEFLリーグ1、

4部リーグはEFLリーグ2で、

5部リーグにナショナルリーグ、

となります。

 

また他の国とは違い、リーグにはイングランド国内のチームだけではなく、

ウェールズからもダービー・カーディフFCとスウォンジー・シティ

というチームがイングランドリーグに所属しています。

 

20チームEFLチャンピオンシップ(2部)には24チーム、

EFLリーグ1(3部)に24チーム、

EFLリーグ2(4部)には24チーム、

ナショナルリーグ(5部)にも24チームが所属。

 

プレミアリーグ最多優勝クラブは、マンチェスターUで13回も優勝しています。

そして過去には、クリスチアーノ・ロナウドやウェイン・ルーニー、香川真司選手も所属していた世界有数のメガクラブと言われています

 

ちなみに、

ホームスタジアムはオールド・トラフォードと呼ばれ、

別名夢の劇場とも呼ばれています。

 

リーグの試合形式は20チームによる、”ホームアンドアウェー方式”の2回総当り戦です。

8月から翌年の5月にかけて行われていて全38試合を行います。

 

また、優勝クラブやリーグ2位と3位のクラブには、

翌年のUEFAチャンピオンズリーグの出場権が与えられ、

リーグ4位のクラブにはプレイオフの権利が与えられます。

 

リーグ5位のクラブにはUEFAヨーロッパリーグの本大会の出場権が与えられ、

リーグの17位〜20位のクラブは2部リーグのEFLチャンピオンシップに降格し、

2部リーグからはリーグ1位と2位のクラブがプレミアリーグに昇格し、

あと1枠をリーグ3位〜6位のクラブでプレイオフを戦い昇格クラブを決めます。

 

プレミアリーグには外国人選手登録枠に制限はありません。

ですが、EUやEFTA加盟国

(欧州自由貿易連合、加盟国はアイスランド・ノルウェー・スイス・リヒテンシュタイン)

には労働許可書の取得が必要ないですが、その他の国籍の選手は労働許可書の取得する必要があります。

 

労働許可書の取得条件として過去2年間代表Aマッチ(親善試合を除く公式戦のみ)の出場を

75%以上に出場している事や、

過去2年間の国のFIFAランキングが70位以上の代表選手である必要があります。

 

また、イギリス(イングランド・ウェールズ・スコットランド・北アイルランド)と

アイルランド国籍の選手は国内選手扱いになります。

 

そしてトップチームの選手登録人数は25名までで外国人の登録制限はありませんが、

ホームグロウン選手(国内選手の事)を7名登録しなくてはいけません。

 

さらに、23歳以下の選手はトップチームの登録人数に関わらず登録できます。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

プレミアリーグはヨーロッパ五大リーグの一つで、世界中に視聴者がいる世界最高峰で最も人気があるリーグ

イングランドって、めちゃくちゃサッカー国ですね。

 

あとはちょっと細々しい内容書いちゃいました💦

今回はこれにて。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

おじじ

コメント