スポンサーリンク

Amazonアソシエイト新審査基準の適格販売って?Twitter審査とブログの追加審査した話。

☆体験談・感想・レビュー系
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

Amazonで扱っている商品を売って「紹介料」を得るためのプログラム”Amazonアソシエイト”

審査が厳しいことで有名!?だと言う認識の筆者。

 

1回2回は落ちるのが当然。なんならそのまま受からない💧

売れてもいないブログの審査を通すのは至難の業だと思っています。

ですが、とあるとき審査方法が変わっていることに気が付きます。

 

アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売

ってなに!?

と言うわけで実際に承認されるまでの体験談お話していきます!

 

ジャンヌ
ジャンヌ

いつから変わったのか不明ですが、とにかく厳しくて審査に受からずはじめられないと言うより、まず先にやってみなさい!

スタイルの変わったっぽいです。

 

スポンサーリンク

従来のAmazonアソシエイトの審査の流れ

Amazonアソシエイトのサイトにアクセスると、サインインしてアカウントを作る流れになります。これはお買い物をするAmazonアカウントとは別なので、とりあえず作ります。

必要な情報を入力したら、審査をする旨のメールで連絡が来て承認可否まで待機するのが流れ。

ジャンヌ
ジャンヌ

1発合格がなかなか難しいので、よく落ちた落ちたと聞きますよね。

サイトが結構見られているものだったり、記事数が結構ないといけなかったり。

 

Twitterの声↓

みんな結構苦戦してるんですよね💦

 

スポンサーリンク

審査「アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売」とは?

審査の申し込みをしたら、何日待っても承認メールがこない!

こんな風に思ったのは私だけじゃなさそう。

そう、審査の基準が変わり適格販売がどうのと書いてあるけどなんだろう?

疑問でしたが、要は180日以内に3件売り上げを達成することが条件の模様。

 

我が家の事例を詳しくお話しますと、2020年2月21日に審査の申し込みをしたときのこと。

Amazonアソシエイトさんからのメールの雰囲気おかしかったんです。

Amazon アソシエイト・プログラムへようこそ!
〇〇〇〇さん、Amazon アソシエイト・プログラムへお申し込み頂きありがとうございます。
・リンクを掲載開始できます
・アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要です

このメールに違和感を持ちつつ、審査結果を待つことにしましたが10日経過しても連絡がこない!落ちたのか?

Amaoznアソシエイトさんに問い合わせメールをしますが、この際に気が付きます。

アソシエイトプログラムのサイトにログイン出来るんです。

これ、通常審査通過しないと駄目なはず・・・?違和感が。

 

ジャンヌ
ジャンヌ

あれ?Amazonアソシエイトのアカウントに普通にログインできる問い合わせフォームいける!受かったの?

Amazonアソシエイトからの返信内容は、下記のような内容。

180日以内に3件の売り上げが達成できたら合格なので、
既にリンクを貼ることができますよ!
さらに、文章には「貴方にはまだ売り上げがないようですが、売り上げが達成出来たら承認可否のご連絡しますね!」と言うニュアンスの言葉が。
ジャンヌの夫
ジャンヌの夫

はじめててよかった?わかるかw

すぐにアソシエイトアフェリを開始し、売り上げ3件はあっという間でした。
ところが、Amazonから連絡がなく・・・これっていつ返事もらえるの?
ジャンヌ
ジャンヌ

売り上げ3件あるけど、安い物しか売れなくて紹介料たったの58円!とかだったらどうするんだろうね?これは謎。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトプログラム審査の承認メールが来ました!

申し込みをしてから10日わからずに何もしませんでしたが、はじめて良いことがわかってすぐに売り上げは達成。
2/21日の審査申し込みから21日後に「承認されました!」のメールをいただきました。
わからずに10日何もしない期間がありますから、はじめていたらもっと早い結果がいただけたのかも知れません。
ジャンヌ
ジャンヌ

3つの適確販売ってのがよくわからないけど、簡単に言えばダメな宣伝方法で売らなきゃいいってことですね。(笑)家族に買ってもらうとか?宣伝方法がNGだったり?ズルしちゃだめってことかな☝(雑)

 

 

\Amazonアソシエイト運営規約はこちらから確認して下さい/

 

スポンサーリンク

ブログでAmazonアソシエイトの審査条件達成が難しいならTwitterがおすすめかも。

 

ブログをやってらっしゃる方だとすごくよくわかると思いますが、はじめたばかりのブログでAmaoznの商品売るというのは結構ハードルが高いですよね。

難しいからやめとこうという方、まだあきらめるのは早いかも知れません。

Twitterのアカウントから審査に合格し、その後ブログも審査に追加する方法があります。

 

そんな私もブログからAmzonの商品が売れた経験がありません。

ブログはじめて現段階で1年ですが、ブログで月1万でも2万でも~なんて思っていた考えは浅はか。全く売れません。

そもそも、Amazonアソシエイトも従来の審査方法で、ブログの審査に受からず苦戦していましたから、検索エンジンに多数ひっかかるようなブログなら審査も通るはず。

ところがとある方の有料noteを購入して、ツイッターでAmazonアソシエイトのアフェリをやると言う方法を学びます。

その方の特典についてた「アソシエイト合格のためのアドバイス」を利用して、TwitterアカウントのAmazonアソシエイトの審査をすることにしました。

有料note特典でアドバイスいただいたかいあって、2回目で受かりました。

そうこうしているうちに新しい審査基準に変更。

そこで、ブログの方もAmazonアソシエイトプログラムに参加したいと申請。

アソシエイトプログラムを利用したいアカウントを追加したい場合、Amazonのカスタマーに問い合わせメールをするので、新規に審査を依頼する流れとは違います。

問い合わせをするとめちゃくちゃ素早い返信があり、ブログの審査にあたり記事の中の「違反部分」の指摘が何か所かあり訂正を指示されました。

違反があれば「180日以内に適格販売3件」と言う条件以前に、指摘が入るわけですね。

 

ちなみに、Amazonのスクリーンショットで説明したり、価格表示がNGでした。

てっきり他のブログの先輩方が載せている方もいるので、OKかと思いきや・・・。

審査後であればとスクリーンショットを乗せているサイトもあり、たまたまそこを見ちゃったので勘違いしていました。

 

ルール違反を訂正した上で再度メールをすると、あっさりブログのAmazonアソシエイトも掲載開始して良いとの通知がきました。

Twitterもブログも同じAmazonアソシエイトのアカウントなので、ブログかTwitterかどちらかで売上を出していればAmazonアソシエイト参加が許可されている状況だと思います。

 

と言うわけで、Twitterアカウントが結構育っているなら、Twitterから入るほうが良い場合があるかも知れませんね。

 

私が購入した有料noteはこちらのあられさん@ararearare4

私が購入後、Amazonアソシエイトの審査の方法が変わっちゃったので審査に受かるようアドバイスがもらえる特典今はないかも知れません💧

 

ジャンヌの夫
ジャンヌの夫

180日売り上げ3件がブログ経由だと厳しいところもあるかも知れないけど、TwitterでAmazon Musicが無料だよ~とか、キャンペーンの乗っかって宣伝すれば3件まではあっという間でした☝

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?新ルールで申請してみたら、とりあえず実力!ってところみたいで今がチャンスかもですね。あんなに厳しかったのになんなんだろ…😨

 

Amazonアソシエイト新ルールいつ審査結果の連絡くるの?
  • 連絡来ないので開始してて下さい!時間もったいない💦
  • そして180日以内に3件売り上げて下さい。
    承認メール、我が家は21日後に来ました☝

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ジャンヌ

 

あわせて読みたい

こちらの記事もおすすめです☆

コメント