赤ちゃんからおすすめ!個人賠償責任保険もついたコープ共済【我が家が3回救われた体験談】

☆体験談・感想・レビュー系
この記事は約12分で読めます。

子どもが産まれる前も産まれた後も、”0歳のうちは保険必要ない”

お金もないし、何より乳幼児医療費助成もあるから医療費払えないほど高額なんてないはず

 

と、思っていた我が家。

そんな考えは、とんでもないことだった!

娘は現在2歳半ですが、0歳から現在に至るまで既に3回入院して予想外にだいぶコープ共済に救われています。

 

子どもが小さくても保険が重要であった体験談と、掛け金が安くて保障が充実の「コープ共済」のおすすめをお話していきます。

この記事の内容:

  • ・赤ちゃんにも保険の必要性があることをわかっていただける体験談。
    ・我が家が「コープ共済に救われた入院3回のエピソード。




保育園の洗礼か!?入園後、風邪から中耳炎を繰り返し生後10か月でまさかの入院!

うちの娘は生後7か月の4月に保育園に入園し、そのタイミングでコープ共済に加入。

慣らし保育の7日までは順調だったのですが、8日目にアデノウィルス感染者2号であることが発覚!

2週間以上かかってやっと登園できるようになりましたが、その後3・4日するとまた風邪をこじらせ鼻水が続き初中耳炎を発症!

恐らくアデノウィルス感染でかなり弱り切った状態で登園しているので、そこから風邪をひきやすくなっていたんだと思います。

 

結果的に風邪から中耳炎になることがお決まりになってきていて、薬を飲み続ける毎日が1か月以上続きました

4月下旬~5月いっぱいほとんど風邪ひいていたかも知れません。

鼓膜が勝手に破れて血が出たり、中耳炎で高熱により毎週のように鼓膜の切開処置をする。

抗生剤ばかり飲んでいるので毎日毎日、おなかがゆるい!(副作用です)

そんなことを繰り返していたらついに先生から入院のお話が!

血液検査の結果、ばい菌だらけ💦

お母さん、一旦入院して点滴できちんと治してあげよう。

熱だしてばっかりじゃおチビちゃん疲れちゃうから!

 

ジャンヌ
ジャンヌ

え?!中耳炎で入院!?

血中の炎症反応が下がるまで6日間入院をしてきましたが、この時はじめて「コープ共済」の保険金請求を行うことになりました。

いわゆる、保育園の洗礼というやつだったのか…娘の体調不良ばかり続きました。

原因のはっきりしない熱も続き、4月から保育園入園と同時に就職先を決めていた私にとって、限界でした。

入ったばかりの会社を休むことも、
体調がいまいち優れない娘を、仕事があるからと、保育園に預けることも。

 

娘のことで休みすぎて、突発的に仕事を辞めてきてしまいました。

生活費が足りないことなんて考えていられなかった。

そんな中娘は突然入院してしまうし、お金のことばっかり心配していた私を思わぬ形で救ったのが「コープ共済」。

我が家が娘にかけているプランだと、6日の入院で66,000円支給されました。

 

我が家の娘にかけている保険が、以下の内容で月々2,355円
・《ずっとあい》終身医療 入院日額 5,000円 月払 1,355円

・《たすけあい》J1000   入院日額 6,000円   月払1,000円

この入院ではじめて考えさせられたのが、子供が入院しているのであってママの食事は出ない!

おまけに、入院中のパパのご飯も作れないので昼・夜、外食させてお金がかかった。

ママのちょっとした飲み物代や、急遽洋服が足りないときにランドリールーム代なんかもかかって小銭がガンガン減っていた💦

また、乳幼児医療費助成があっても入院中に病院から出る子供の食事代、お部屋の備品の利用料(テレビ・冷蔵庫等)が発生するので、医療費助成の対象外の費用を数千円はお支払いはすることになります。

コープ共済からの保険金で生活費の穴埋めが出来て、本当に助かりました。

 

もし私があのまま仕事をしていたら…

パート代6日分 時給950円×7=39,900円のお給料減

\この頃結構色々大変だったので、関連記事も是非/




今後の中耳炎の発熱コントロールのため、生後11か月で手術入院!

 

入院中に、耳鼻科の先生と話し合って「チュービング手術」を行うことを決めていました。

鼓膜にチューブを挿入し、ストロー状になっているので中耳炎の時にたまる膿を常時排出できるから、発熱を抑えることもできるし、中耳炎になった時の痛みをやわらげることが可能な処置

ただし、小さい子は動いたりすると大変危険な手術なので、全身麻酔になると言うもの。

娘は中耳炎になると夜中発熱して痛みのせいかよく夜泣きをしていましたので、私は娘が痛みから解放されるように手術を選びました。

ジャンヌ
ジャンヌ

娘は手術で鼓膜見た時、また中耳炎になっている状態だったとのこと。熱が出たら鼓膜の痛~い痛~い切開だったけど、今後は楽だね!

話は戻って、この時もコープ共済にお世話になることになりました。

娘の加入しているプランの場合、
1泊2日の入院で入院手当・手術代あわせて合計 122,000円の支給

 

我が家の娘にかけている保険が、以下の内容で月々2,355円
・《ずっとあい》終身医療 入院日額 5,000円 月払 1,355円
・《たすけあい》J1000   入院日額 6,000円   月払1,000円

 

手術としては比較的簡易的な「チュービング手術」が支給対象になるかわかりませんでしたが、対象手術で無事支給されました。

手術の分が支給されるかわからないにしても、入院した2日分は支給されるのでありがたい話です。

 

お金のことを心配していたら、私が仕事を辞めていたばっかりに、娘の手術を現実的にお金がなんとかなるかを悩んだかも知れません。

ですが、コープ共済があったので心配なく受けることが出来ました

 

子育てママがコールセンターの仕事をしてみた感想と就職・退職理由について。
コールセンターの求人って、時給が高いし「選べるシフト!」だとか、子育てママにとっては融通利きそうで気になったことありませんか? 近頃は商品の裏に「カスタマーセンターへの電話番号」が書いてあったり、その商品についての詳細は「お電話1本で...




インフルエンザで入院することあるんだ!?2歳半で初インフル。

あれから私は仕事に復活することがなく、娘は保育園をやめました。

(保育園の洗礼が長すぎる、辛すぎる。)

0歳11か月以降はしばらく平和だったのに、娘は2歳半で初めてインフルエンザをもらいました。

小児科に行くと、待合室から吐いちゃう始末でぐったり。

娘の状態を見て、先生に入院をすすめられました

 

ジャンヌ
ジャンヌ

うそ~!インフル入院~!?

入院経験2回あったので、入院費の心配はない!(よほど特別な治療でもない限り)

気兼ねなく入院して、しっかり治療してきました。(←付き添いの私もインフルになりましたけどね(苦笑)

3回目のコープ共済様様

 

娘の加入しているプランで今回4日入院で44,000円の支給

我が家の娘にかけている保険が、以下の内容で月々2,355円
・《ずっとあい》終身医療 入院日額 5,000円 月払 1,355円
・《たすけあい》J1000   入院日額 6,000円   月払1,000円

 

娘が入院中、私もインフルエンザにかかって付き添いを抜け出し、病院を受診。

私も初めてかかったので、「インフルの薬って高っ(苦笑)」って思いました。

 

私もインフルという思わぬ出費もありましたし、私自身の入院中の生活費、パパのご飯代なども余分にかかってきていた生活費

またまたコープ共済に生活を助けられました。

 

ツイッターのtweetでも、コープ共済に助けられた声、見かけますね☝

コープ共済のおすすめポイントは、個人賠償責任保険がお得🉐

 

コープ共済の保険名《たすけあい》に入ると、「個人賠償責任保険つけますか?」っていう選択があります。

これは単独で入ることが出来ない保険で、本体の保険とセットでつけれる保険。

この保険は月額140円で家族一人がつけているとみんなが適用されるという優れもの

(※2020/2/20現在の価格)

日常生活での偶然な事故で他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりした場合、法律上の賠償責任を負うことがあります。

  • 子どもが自転車で人にけがさせちゃった!
  • 隣のおじちゃんの家のガラスにボールぶつけて割っちゃった!
    …etc

こんな場合、1事故につき3億円を上限として保険金をお支払いしてくれるというもの。

これが家族の誰かの保険に140円でくっつけておくだけで、全員ってコープ共済すごいですよね!

 

お子様にはおすすめのtweetも見かけたのでご紹介!

ちなみに私、この手の事故1回起こしたことがあるんです。

17歳の時に地元のお化けトンネルって言われている場所を通らなくてはならない日があったんですが、自転車だったので素早く走り抜ければ怖くない!と思ったんです。

ところが、自転車ぶっ飛ばしてガードレールに激突して車道に自転車が倒れた瞬間、横を通った車のドアをペコリと凹ませてしまったんですよ…😨

17歳で「お金どうしよう!お金どうしよう!」とばかり考えて母親に助けを求めて連絡。

この時我が家はコープ共済の「賠償保険」ではなかったのですが、うちの親が入っててくれてた保険があったので保険金でまかなえました。

それがなかったら10万円ぐらいだったと聞いていて、17歳が一気に払えない金額だったので本当に助かりました。

自分が親になって今、娘のためにもこの「個人賠償責任保険」をつけています。

 

こんなtweetもありましたよ!やっぱりおすすめ!




コープ共済は保険料の割戻金がある!年1回いくらか返ってくるよ😊

 

コープ共済では保険料の割戻金という仕組みがあります。
※加入のコースによって、割戻金が発生しない年もありますのでご了承下さい。

支払ってきた掛金から、利用した共済金と事業経費等を差し引いてあまったお金が発生した場合、還付されます。

普通の医療保険ではあまりない仕組みだと思うので、子育て世代にはすごく嬉しい保険だと思います。

 

我が家の例で行くと、2018年は家族全員分で14,276円還付金が発生!※8契約あります。

7月下旬くらいに通知が届いて、9月中旬に振込されました。

 

この時にちょうど冬タイヤの買い替えがあったので、予算の足しに出来て大助かり🎵

ちなみに我が家は3人家族。

家族全員コープ共済で、保険料トータル月々15,325円支払っています。

割戻金で考えたら月千円弱ずつぐらい保険料が安い感じで使えたってことですね。




まとめ

いかがでしたでしょうか?

小さい子にも保険が必要だと思うというエピソードと、掛け金が安くてお手頃なコープ共済がおすすめだというお話。

子どもが小さいご家庭だと、J1000と言うプランは千円!
しかも、個人賠償責任保険が140円というのは魅力。

(※2020/2/20現在の金額)

 

何より私、保険の人から「どうですかー?」とか電話とか来るのが大嫌いで💦

某大手保険会社にも加入していたんですが、家族全員でコープ共済にお引越し。

担当者とかいないし、辞めてもいちいちうるさくないかなってのが気が楽!

保険金請求もフルーダイヤルのオペレータに話すので、いちいち担当者とかがないのがイイ!

 

ちなみに我が家がコープ共済に入ったきっかけはコープの宅配「トドック」。

子どもが産まれるちょっと前、お腹が大きくて買い物が辛くなったあたりにトドックをはじめて、配達員の人にすすめられてたんです。

 

「なんかあってからでは遅い!逆になんもない0歳だからこそよ☝
病気してからだと入れない条件や、加入前に持っていた病気だと保険適用なるならないって話もあるからね!」

 

本当にその言葉どおりで、保育園の洗礼を受け早々にお世話になっちゃったわけでした。

子育てママさん、子供の保育園入園前にぜひ、コープ共済のご加入を検討してみて下さい。

説明を聞きながら決めたい方は、お近くのコープ店舗でも加入できますよ!

 

本当は女性に嬉しい特約なんかも低価格でとっても魅力なコープ共済ですが、今回はこれにて。

次回また更新します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ジャンヌ

コメント